おしゃべり好きワーママの話のタネ

おしゃべり好きな私の脳内に溢れている話題を好きに綴っています

向こう岸

先日、仕事関連で依存症の学習会に出席した。その中の分科会で、元東淀川区職員時代に自ら希望して30年近く生活保護課に所属し、ケースワーカーを20年務め、その他、保護受給世帯の子どもの学習支援などの業務に関わって来た方の講演があった。 講師の方が、…

ハンデのある人にもっと愛ある社会に♡

先週末に役員をした保護者たちで暑気払いをした。 その席で、参議院選でれいわ新選組から当選した議員お2人についての話題になった。 私は、障害認定をされている人が家族にはいないため、介護制度の知識がほとんど無い。仕事をすると公的介護サービスを受…

闇営業問題とパワハラと

芸人の闇営業スクープから、吉本興業社長のパワハラ体質、吉本興業に多額の税金が投入されている事実など、いろんな方面に話題が波及して、、視聴者を笑顔にする笑いを届けたいという純粋な芸人さんの活動の足を会社が引っ張る自体になってる感 ま、確かにギ…

戸籍の話…

近所に住む、私の母が独身の頃から親しくしているおばちゃん。 私が赤ちゃんの頃から、母は私と兄を連れては週末におばちゃんのお宅にお邪魔していた。 レンタルビデオショップが誕生し始めると、おばちゃんが借りてきた映画を夜更かししてみんなで鑑賞した…

「少ない」の送り仮名

次男の宿題を見ていて… 「すくない」の漢字と送り仮名の問題で違和感が… 私は小学生の時、漢字を覚えることに意欲的で、 書き順と送り仮名にはかなり気をつけていた✍️ 漢字の書き取りの時に、心の中で読みと送り仮名の間に・を入れて記憶していく、という習…

ZUMBAにハマる

もう6、7年、毎週水曜の夜8時に通い続けている 2年前までは水曜と土曜の週2行っていたが、次男がサッカーを始めてから土曜は時間が取れなくなった。 一昨年からは時々、日曜の夜の他のインストラクターのレッスンにも行くようになった。 日曜の夜は、翌日…

健康オタクと食品添加物

私は物心ついた時から健康オタクだ 高校時代に喘息患ってからは、ますます拍車がかかり、アルカリ体質を意識し続けている。 この価値観のおおもとは、小中学生の頃、祖母と一緒に暮らしていたことにある。 この祖母が、私が小学校低学年の時に、商店街の中に…

真実の檻

ミステリー小説マニアの夫に勧められて読んだ。 確かに超面白かった えん罪事件がテーマのミステリー。 えん罪を生み出してしまう検察内部のシステムや被疑者、被告に対する検察官、裁判官の心理など、実際こういう感じなんだろうなぁとか思いながら、読んだ…

年金問題

年金で不足する生活費を補うのに2千万円の貯蓄が必要という金融庁の報告書に、国会と世間はザワついている 2千万円と金額を明示したせいでインパクト強すぎたんだろうけど、これと同じ話は、随分前からファイナンシャルプランナーさんが言ってるのをいろんな…

引きこもり

長く引きこもりだった男性が無差別に人を刺した悲しい事件の後、 同じように引きこもりだった息子と口論になって同居の高齢の父親が息子を刺し殺した事件があった 捕まった父親は、息子が近所の小学校の運動会がうるさいと腹を立てていたので、「人に迷惑を…

高齢ドライバーの事故

毎日のようにニュースで見る、高齢ドライバーの暴走事故 以前はニュースにならなかったから多く感じるだけなのか、高齢化社会で高齢ドライバーの割合が実際に増えたのか? とにかく、子を持つ親にとっては不安。 日本は狭い道が多いし、車道に沿った歩道の道…

DVの証拠

離婚事件の時、夫からのDVやモラハラを受けたという訴えはつきもの‍♀️ 夫がこちらの依頼者という時は、形成不利なことが多い印象なのに(特に親権を争っているとき)、逆に被害に遭った妻が依頼者という時、DVやモラハラ被害を裁判で認めてもらって慰謝…

法律事務所のお仕事

20代から、現在の法律事務所に事務員として勤めさせてもらっている⚖ 法律事務員のお仕事は、日ごろの生活ではめったに自分に起きることのない世の中の様々なトラブルを日々目にするのがメインだ。 (あ、いや事務所によっては企業法務のみで、個人のトラブル…

ゲーム依存中

7年くらい前、周りにLINEが普及しだした頃に流行っていたポコパン 私、あまりゲームは得意ではない方だけど、こういう単純で1回のゲーム時間が短いやつにはハマりがち。 テトリスもそうだが、単純作業と短い時間制限のおかげで、 「あと少しでクリアで…

おやつを改めます

色が白いことと童顔なため、10代の頃から年齢より若く見られがちだった。 20才までは3〜4才くらい若く見られたのが、 25才過ぎた頃から7才くらい若く見られ、 30代になると10才くらい若く見られ、、 と実年齢が上がっても見た目はあまり変化しなかったのか、…

フィリピンへ親子旅 ボホール編

ドゥマゲテの旅最後を飾るのは、ドゥマゲテからジェットフェリーで2時間半くらいのところにあるリゾート、ボホール島。 るるぶにも載っていたボホールビーチクラブというホテルを友達が予約してくれた。 ここに木曜に1泊して金曜夕方までのんびりして帰る…

ドゥマゲテでお買い物

友達が連れて行ってくれたドゥマゲテおススメの買い物スポットは、Leeプラザ。 友達いわく、ドゥマゲテの阪急(笑) ドゥマゲテのダウンタウンというか繁華街的な通りにあり、周りにレストランやお土産やさんなど店がたくさんあるところ。 ドゥマゲテでは高級…

フィリピンへ親子旅 オスロブ編

火曜日、ドゥマゲテからセブ島のオスロブへジンベエザメ見学に行った。 見学と言っても、水族館ではない。 ここは、世界で唯一、ジンベエザメと泳げる場所‍♂️ 朝6時頃ドゥマゲテのフェリー乗り場へ。 こういう店が並んでいて、朝食を食べ、オヤツを買う。 …

フィリピンへ親子旅 フォレストキャンプ編

到着翌日、フォレストキャンプという川を利用したプールに行った。 トライシクルは1人基本10ペソで、距離が遠いと20ペソ。私達は大人と子ども合わせて7人いて、たいていどこにでも90〜100ペソで交渉していた。フォレストキャンプへは山道なのでトライシクル…

フィリピンへ親子旅 出発編

最近、フィリピンの親子留学がじわじわ流行っているようで、私の身近にも2組の親子が留学中 そのうちのドゥマゲテという街にいる友達のところへ、子どもが春休み入ったと同時に遊びに行った ドゥマゲテへはフィリピンエアーかセブパシフィックが飛んでいるそ…

ふしぎなかぎばあさん

私が子どもの頃、両親は共働きでカギっ子だったので、この話にはとても共感し好きな本だった。 これは、カギを落として家に入れなくなった男の子の前に現れた不思議なおばあさんのお話 私は慎重な子どもだったのでカギを落としたことは一度も無いが、 私の兄…

お母さんだいきらい📚

なかなかストレートでドキリとするタイトル。 子どもの頃自宅にあった児童書。 私はこのストーリーが大好きで、何度も何度も読んだ。 だいたい気に入った本は何度も読むのが好きな子どもだったのだが。 私が当時、この本にそれほど食いついたわけは、 主人公…

依存症

今朝のピエール瀧がコカイン使用で逮捕のニュース驚いた〜 特にファンというわけではなく、ミュージシャンよりもバラエティとか俳優として活躍している面しか知らなかったけど、 すごく味のある役者さんで、悪役とかホントこんな人なんじゃと思うほど怖かっ…

苦手なママ友

次男は0才児から保育園に入れた 同じく0才児から卒園まで通った子が6人くらいいて、さすがに親どうしも親しくなった。 その中で最も近づき過ぎて、最も苦手になったママのお話。 帰りの電車がだいたい同じ時間だったことからよく話すようになり、特に親しく…

PTA活動

現在、PTA役員2年目。 4月が退任なので残す仕事もあとわずか 担当は社会教育と言って年3回以上の保護者向け講座を企画、開催。 たいていは年4回行われているので、私も例年通り4回行った。 予算を抑えるため、たいてい校区内の自営業者さんや農家さんに協力…

新しいペット

うちは分譲マンションだが小型の犬や猫のペットはOKになっている しかし、私が喘息もちなので犬も猫も飼えないと息子たちに話している。 飼ったことがあるのはメダカくらい。 普段は酷い発作が出るわけでもないし、空気清浄器をリビングに置き始めてから随…

上野動物園

ディズニーシーの翌日は午後6時発の飛行機で帰る予定にしていたので、パンダのシャンシャンを見たくて上野動物園へ 客寄せパンダって言うけど、やっぱりパンダに人は集まる 特に赤ちゃん誕生は話題性がすごい。 日本だけでなく、昔アメリカのサンディエゴに…

ディズニーシー

家族で年に一度のテーマパーク旅行。 今年はディズニーシーへ 今のところ行き先は長男の希望が優先。 しかし、次男は後で「オレはランドに行きたかった。」とつぶやいていた(もーしわけない) 1月は一年の中でも混雑が少ない時期という統計から、いつもこの…

カラフル

昨日の本の買取りバナシの続きで、 この時に金券400円分をもらった それで、夫に本を400円分買っていいよと言うと本好きな夫は大喜び。 100円のコーナーから、私にオススメと言ってカラフル(森絵都著)という小説を選んでくれた しばらくは手をつけていなかっ…

本を売るなら…

年末の大掃除で、思い切って大量の本とCDを処分してみた♻️ 廃品回収に出しても良かったけれど、2月まで自宅に置いておかないといけないので、 本を売るならブック○○♬に売りに行ってみよう! と人生初めての買取り依頼。 何冊あったのか、CDが何枚あったのか…