おしゃべり好きワーママの話のタネ

おしゃべり好きな私の脳内に溢れている話題を好きに綴っています

カルディ欲求を満たす

f:id:cmartinix:20200525082039j:image

 

緊急事態宣言解除されて、ようやくカルディの入ってるモールが通常営業となった😹

 

さっそく土曜日に夫と買い物に。

すごく多いかも、、と心配したが、入店制限がされていたので、混んではいなかった。

 

何でもない日常って素晴らしいことだ✨✨

 

はっ😳

写真撮っていて、アヒージョシーズニングを買い忘れた事に気づく…

 

 

 

外国語のヒアリング力向上には

非常事態宣言延期により、引き続き縮小勤務のため、英会話学習の時間が多くとれてありがたい事です🙇🏻‍♀️

 

時間が取れるので最近始めたのは、dictationといって、ネイティブの会話を聞こえる通りに英語で書き出していく練習。

これが、ヒアリング力向上に良いそうだ。

当然1回で聞き取って書き出すなんてムリ、聞き取れててもネイティブの話すスピードに英語の書き取りはついていけないので、細切れに書いては巻き戻して再生、、を何十回も繰り返す。

なので、あまり長いテキストだと最後まで辿り着くのに1日かかってしまうため、3分とか長くて5分がベスト。

このdictationにも、私が使っている英会話アプリのVOICETUBEは最適だと思う。

短いテキストが見つけやすく、小さなパラグラフで区切られているので、1つ前に戻って再生がしやすい。

速度も変えられる。

訳の表示を消すことも、英語のみ、日本語のみにもできる。

 

また、ヒアリング力向上のためには私は敢えて速度を速くして聞く方が良いのかと思っていたが、最初は遅くして聞く方が効果があるそうだ。

これもVOICETUBEで見つけたテキストで紹介されていたトレーニング方法なのだが、実際の研究例があり、速い速度の会話を聞いて訓練したチームと遅い速度からだんだん難易度を上げていく訓練をしたチームでは、後者の方が難易度の高いヒアリングテストで成績が良かったそうだ。

 

ムダなヒアリング時間を長く費やしてきたなぁ、、と少し凹んだが😅この縮小勤務をありがたく有効活用して取り戻そう🏋🏻‍♀️

f:id:cmartinix:20200508183028j:image

 

 

夫カレーにハマり中

去年から夫がカレー作りにハマっている。

豚バラブロックを圧力鍋で下茹でし、玉ねぎは飴色に炒めるほど念入り。

 

実際、お店出したら流行るんじゃ⁈なほどの美味しさ。

子どもの誕生会や、友人を呼んだホームパーティーでも大人に好評👍

 

私も、買い物に行った時に豚バラブロックが安いと思わず買って、いつでも作れるように冷凍している。

 

夫はとあるレストランのカレーを目標としている。

このレストランはグレードアップして、数年前からカレーがメニューから消えてしまって食べられなくなっていた。

それで、夫は記憶に基づいて豚バラブロックを選んで、いろんなレシピを参考にスパイスを合わせ、試作を繰り返していた。

それが今回の緊急事態宣言による休業要請で、そのレストランがテイクアウトを始め、テイクアウト用に限りカレーを復活させた✨

ゴールデンウィークにさっそく買いに行き、久しぶりに食べた。

私には、夫のカレーもなかなかいい線行っていると思ったが、夫はシェフばりに研究しながら食べていた(笑)

 

肉は、豚バラ肉ではなく肩ロースか何かだろう。夫はフレッシュトマトを使って煮込んでいたが、ホールトマトのようだ、、と、新事実を掴んだらしい。

そして、改めて材料変えて作りたくなったそうで、スーパーで豚肩ブロックを買って来て今朝から仕込んでいた。

 

f:id:cmartinix:20200506150448j:image

 

(今夜のメニュー唐揚げなんですが、と言ったら、「唐揚げカレーができる😋」とむしろ喜んでいる)

 

カレー職人となって以来、夫はスパイス収集も熱心で、カルディでよく仕入れてくる。

f:id:cmartinix:20200506150452j:image

ローリエと鷹の爪くらいしかなかったスパイス入れは、フタが閉められないくらい溢れてる🤗

 

f:id:cmartinix:20200506184409j:image

 

でんじろう先生のシャボン玉

ヤフーが緊急事態宣言期間中の企画、おうち授業という無料のオンラインレッスンをやっている。

 

でんじろう先生の実験や広瀬香美さんのボイストレーニングなどなど、有名人が講師で、とても贅沢😸

 

今までにない世界的な外出自粛(国によっては禁止)になって、企業や有名人たちから、自宅でみんな楽しく過ごしてくださいという優しいサービスが次々と配信されるのには、日々ほっこりさせてもらっている☺️

 

f:id:cmartinix:20200504130007p:image

 

でんじろう先生のシャボン玉実験では、テレビでも大きなシャボン玉を作ってるの見たことあるけど、市販のシャボン液では、あんな大きなシャボン玉を作るのは難しい。すぐに割れてしまう。

よく、砂糖を混ぜるとよいとか言われていたが、でんじろう先生のレッスン動画で、せんたくのりを混ぜると丈夫なシャボン液になると教えていた。

 

さっそく、息子たちとやろう!と言って、せんたくのりをお使いで買ってきてもらい、私はその間に、でんじろう先生の助手が教えてくれた方法で大きなシャボン玉を作るための大きな輪っかを作成。

レッスンではアルミホイルで手軽に作れると言っていたが、アルミホイルだけでは強度が無く、シャボン液に何回も浸けるうちフニャフニャと使いづらくなったので、中に針金を仕込むとかなり使い良い道具が出来た🙌🏻

 

f:id:cmartinix:20200504123448j:image

 

シャボン液は、たまたま5年くらい前にトイザらスで買ったストックがあった。

今は休業中で開いてないから、助かった😸

 

でんじろう先生の助手直伝、せんたくのり入りシャボン液。

洗面器に沢山作って、私のお手製輪っかでトライ。

おぉ〜❣️

でんじろう先生がテレビでやってるような大きなシャボン玉が沢山できる😆

 

輪っかに張ったシャボン液も持続力があり、一回吹くといくつもシャボン玉が生まれるし、シャボン液のついた輪っかをスイングすると、空気の流れで長〜いシャボン玉ができる!

 

「わぁ!これ面白い!」

「オレ、これ上手いよ〜」

と、息子たち大はしゃぎ♪

 

気づくと、リビングの床がシャボン液でテカテカ😅

雑巾で拭くと泡立つ🤣

やっぱり、外でやって、、と。

従兄弟も誘って外に行かせた。

外は風がふいていると、室内のように自由にはいかず、風向きに輪っかの面を合わせるしかない。

 

f:id:cmartinix:20200504123648p:image

 

しかし、見よ。この、長ーいシャボン玉!

なんだか、、ターミネーター2の液体金属T1000を思い出した😆

 

 

美しい文字が書けるようになりたい

私の永遠のテーマの1つ。

 

幼少期、私は字を覚えるのが早かった。

女子なので、小学生の間はノートも丁寧さを心がけていて、通知表で担任がほめてくれている。

 

低学年の頃、当時高校生だった従姉からもらった手紙✉️の大人びた字をまねたり、きれいな文字を書くことに憧れてもいた。

 

しかし、10代になった頃からはきれいな字よりもスピードを重要視するようになった⏳

 

字が早く書けると、計算問題🧮を早く解いたり、テストの解答を早く書くのに役立つし、授業中、計算問題を解くのが早いと周りの反響が大きかった🗣

私はそれが面白くて、ますます早く書くことにハマった。

 

硬筆の時間には、見本を見ながら気合入れて書けば、我ながら上手く書けていたし、小5の時に硬筆で銀賞をもらった記憶もある。

 

だから、私はちゃんとやれば上手に字が書ける、という認識でいた。

 

そして中高生になると、美しいお手本のような文字より、「クセ字」に憧れた。

 

大人になった今、、、

 

長年使った字のクセはそうそう抜けない

 

余裕のある時に気をつけて書くとそれなりなんだけど、急いで書いた私の字、

子どもみたい💧

 

ほんっと年取るごとに自分の書いた字の拙さに悲しくなる瞬間が増えた。

 

仕事はワープロだし、職場にはきれいな字の人があまりいないので、ずっと気にする必要が無かった。

しかし、子どもが小学生に上がって以来、周りのママたちがみんな憧れるほど美しい字を書くことに気づいた😳

 

どのママもサラサラっとバランスのよい女性らしい字をお書きになる🖋

 

メモの走り書きを「急いで書いたからすごく汚いよ!」なんて言って渡されるけど、、

いえいえ、、私が丁寧に書いたつもりの字よりもバランスの良い立派な字です😲

 

学校の先生も、男女問わずみなさん字が美しい。

 

連絡帳が縦書きで、慣れないのでますますバランス取りづらく、私の書いた連絡は一字ごとの間隔や字の大きさがバラバラでちんちくりんなのに、先生からの返信は見事なバランス🌹

 

男性が美しい字だと、間違いなく印象がアップする。

育ちが良さそう、心のバランスが取れてそうに感じる。

 

字が美しいほうが人生で得することは間違いない。

 

そんな私自身の反省をこめ、2年生の3学期から次男を習字教室に通わせた。

生徒数がとても多く、趣味や特技を仕事に出来ている先生がうらやましい✨

 

緊急事態宣言中、教室はお休みなので、先生から4月、5月の課題を自宅でやって写メして下さいとの連絡が。

 

硬筆は消しゴムで消しちゃいけないので、間違うとすぐ新しい原稿用紙に取り替える次男。

1文字だけとか1行だけで取り替えられた原稿用紙がもったいないので、空いた部分を使って、次男のお手本で私も練習。

日ごろと同じくシャープペンシルやボールペンで。

f:id:cmartinix:20200506150252j:image

 

ザワークラウト

f:id:cmartinix:20200428203225p:image

 

年下の友人のSNSで紹介されていたザワークラウト

独身でいつまでも若々しく美しい彼女が、ザワークラウトを沢山作って毎日摂っていると言うなら、さっそく私も見習う😙

 

ザワークラウトってキャベツの浅漬けのようなイメージだったけど、実は発酵食品だって😲へぇ

 

それも、味噌作りのように素手でキャベツと塩を揉むので、作る人の手の常在菌が移り、その人の腸内環境に合う発酵をするそうだ✨

 

発酵食品は大好き💕

 

キャベツはスライサーでシャッシャッと千切りにして、スピナーで水を切り、キャベツの重量に対する2%の塩をふり、手でよく混ぜる。

あとは、熱湯消毒した空き瓶にギュッギュと詰めて蓋して、発酵してザワークラウトらしい酸味が出るまで寝かせる。

ギュッギュは、瓶に半分くらい入れたら綿棒で隙間を無くすように押さえる、また足して押さえる。

 

瓶の口ギリギリまで詰めると、水分が溢れて瓶から漏れ出るので注意。

 

ザワークラウトレシピでは、最初の数日は常温で発酵させるとあるけど、そうしていたら表面に白カビが発生して悲しかったので、今は瓶詰めしたらすぐに冷蔵庫保存している。

時間はかかるけど、冷蔵庫でもちゃんと発酵する。

 

私と夫はクミンシードを混ぜたやつがお気に入りで、キャベツと塩を混ぜる時にクミンシードも加えて偏りが無いよう行き渡らせる。

 

そのままでも美味しく、弁当のおかずの一品に入れているけど、ワクワクする食べ方はホットドッグ🌭

 

パンにザワークラウトと茹でたウインナーをはさみ、ケチャップと粒マスタード😋

気分はドイツ人🇩🇪(まさか😛)

 

刻んだピクルスも足したらもっと美味しいかも。

 

あぁ、カルディー行きたいな〜😢

 

ぼた餅作った

f:id:cmartinix:20200423165153j:image

昨日から小豆を一晩水に浸けて、あんこ炊いて、家族みんなが好きなぼた餅とぜんざい作った。

ぼた餅は餅米3合分。

冷蔵庫に保存して3日は楽しめる😊

私の手作りあんこは、シナモンと黒糖、ザラメがたっぷり。

塩もけっこう効かせた方が好評。

分量とかあんこの固さは毎回テキトーだけど。

 

土日祝以外を、元気なのにおうちで過ごすという贅沢。

この時間を有効に使うため、ライオン🦁の私は早速、やることリストを作った🗒

 

とりあえず、朝はいつもより遅く6時起きにさせてもらい、習慣通りに晩ごはんは朝作る。

子どもと私のお昼と夫の弁当🍱も。

 

7時に朝食、化粧はしないが、気持ちを切り替えるため着替えと寝ぐせを整える。

 

息子たちは9時起きという春休み気分なので😅寝てる間にリビングの大きなTVでyoutubeの英会話動画を見て無料レッスン。

英語を声に出せるって違うな〜🤓

 

10時から、息子たちの宿題と、オンラインの無料学習動画を見せて新学年の数学を予習。

次男は宿題完了したらしいので、文科省のサイトで紹介されていた学習教材より、算数検定の問題を解かせる。

 

12時のお昼ご飯の後は自由時間😊

 

今日は、遠くに住む同級生とのライングループで昨日の夜から引き続きの育児トークに沸いた後、youtubeZUMBA→クールダウンに軽いヨガ🧘🏻‍♀️

f:id:cmartinix:20200423165554j:image

 

最高〜〜😍🎶

 

ずーっとZUMBAもヨガも休講で、メリハリの無い毎日からコロナ鬱に陥りかけていたけど、これこれ😆

 

実際はいつものZUMBAの時間にオンラインレッスンはあってるのだけど、夜ごはんの後の時間帯で、家族くつろいでるリビングを占領する気になれず、参加していなかった。

 

今や、テレビにyoutubeアプリが最初から入ってるから、手軽に大きな画面で見れる便利な時代😍

昼間にこれやりたかったんだ〜

 

好みのZUMBAインストラクターを見つけてはオンラインレッスン気分で踊る💃

楽しい〜〜💕